一途な呉服屋若旦那に見染められて、求愛が止まりません!(霧内杳)【Candy文庫】

「私の妻におなりなさい」……って、今会ったばかりですがー!?

一途な呉服屋若旦那に見染められて、求愛が止まりません!

出版社:Candy文庫

著 者:霧内 杳(きりうち はるか)

イラスト: 皇かおる子

ジャンル

ライトノベル

キーワード

ライトノベル/恋愛小説/呉服屋/加賀友禅

閲覧タイプ

リフロー〈文字サイズ可変〉

販売サイト(電子書籍版)


内容紹介

加賀友禅工房の一人娘、鹿乃子は自身も染めをやりつつ和装小物の販売をしていた。
ある日、東京の老舗、三橋呉服店の若旦那と店員が父の工房との取り引きのお願いにやってきたが、横柄な店員の態度にカッとなった鹿乃子は彼にお茶をかけてしまう。
若旦那は寛容で店員を諫め、鹿乃子を許してくれてほっとしたものの……。
「私の妻におなりなさい」
いきなり若旦那から求婚され、お試しでお付き合いをすることに。
若旦那からガンガン押され、鹿乃子は──!?

〈目 次〉

  • 第一章 私の妻におなりなさい
  • 第二章 可愛い鹿乃子さん
  • 第三章 祖父VS三橋さん
  • 第四章 これは同情で愛情ではない
  • 第五章 決戦は月曜日
  • 第六章 漸は私の男です
  • 第七章 自由になってできること
  • 第八章 私は貴方のもので貴方は私のもの
  • 第九章 私と貴方の独占欲
  • 第十章 抱かせていただいてもいいですか
  • 第十一章 ラスボス登場?
  • 最終章 ずっと私は貴方のもの

著者プロフィール

霧内 杳(きりうち はるか)

  • 獅子座のO型、うさぎの下僕。夜の住人。昼夜逆転生活をしているため、昼間の用事はつらいです……。着物好きでよく洋風ミックスの着こなしで外出しています。草履を履いたのはいつだったか。眼鏡男子が好きすぎて眼鏡男子が出てくる話しか書きません! 眼鏡リーマンは心の栄養です。Twitter @kiriutiharuka03

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭に戻る