電子書籍、自費出版、電子化に関わることならお任せ下さい!アットマーククリエイト 電子書籍制作、電子書籍出版、自費出版のアットマーククリエイト

> > > 初版本 釣魚大全(アイザック・ウォルトン)
初版本 釣魚大全【岳洋社】(アイザック・ウォルトン)

待望の完訳 噂の名著!!

初版本 釣魚大全

出版社:岳洋社

著 者:アイザック・ウォルトン 翻訳:杉瀬 祐

ジャンル

文芸一般/エッセイ・随筆/釣り

キーワード

随筆/釣り/指南書/イギリス

閲覧タイプ

リフロー

主な販売サイト


内容紹介

幻の釣り指南書、釣り人の聖書といわれているウォルトンの『釣魚大全』の初版本の復刻本を、薄暗く黴くさい図書館で偶然発見したとき、私は一つの感慨にうたれた。それは何と表現してよいかわからないが、釣り特有のゆったりとした気分、三百年以上も昔から洋の東西を問わずに今日まで、そして今この私の手許にまで流れ漂って来た釣りの楽しみの情感、ああ、はるばると伝わって来たものだな、という気持ちだった。

〈目 次〉
献辞
読者に―特に熱心な釣り人に―
便覧
第一章 第一日 釣りの芸術性について
第二章 第二日 カワウソ、チャブの習性
第三章 第三日 マスの習性、種類、産卵
第四章 第四日 マスの餌、毛バリ、活き餌の保存法
第五章  〃  マスの夜釣り、魚は音がきこえるか/グレーリングの釣り方
第六章  〃  サケ、その釣り方
第七章  〃  パイク、その釣り方と餌
第八章  〃  コイの習性、その釣り方
第九章  〃  ブリーム、テンチ、パーチ、それらの餌
第十章  〃  ウナギの習性、その釣り方
第十一章 〃  バーベルの習性、そり釣り方/ガジョン、ブリークの餌と釣り方
第十二章 第五日 ラフ、ローチ、ディスその他の餌と釣り方/餌の冬期のかこい方、釣り師の常識
第十三章  〃  釣り竿と道糸の着色など
訳者附記
 一、「釣魚大全」日本語訳の歴史
 二、「釣魚大全」初版本について
 三、「釣魚大全」以前の釣り本との関係
 四、ウォルトンの生涯と釣り
あとがき


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭に戻る